港南区の子育て支援拠点を活用しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

子育てをしている方、又はこれからする方に一言お伝えしておきたいことがあります。
それは決して一人で悩んではいけないという事です。
子育てをしていると家族にも相談したくてもできない状況が出てくる可能性があります。
そんな時は迷わず子育て支援拠点「はっち」へ行きましょう!
今回は「はっち」についてお話していきます。

◆「はっち」とは?
横浜市ではこども青少年プランにおいて地域子育て支援拠点を各区に一ヵ所ずつ設置していく計画をしています。
この施設は、子育て中の親子だけでなく子育て支援者や地域の子育てに関心のある方でしたらどなたでもご利用できる施設です。
特に子育て世代の人たちが安心安全に生活できるように地域の人々と協力し支え合っていく事を目標に活動しています。

◆「はっち」の7つの機能とは?
①子供と親との交流を目的とし、普段家では遊べないような遊びを楽しむことで親子の居場所を提供しています。
②子育てはどうしても悩みがつきものです。そんな悩みや不安を相談できるのが「はっち」です。
③子育てをする上で細かい情報収集は大切です。そんな時は「はっち」に行くといろんなお得な情報が手に入る可能性があります。
他のママやパパたちとの交流の場(情報交換)でもあるのです。
④子育て支援のネットワークがあります。その為ご家庭で何かあり、お子様の面倒を一時的に見られない場合は相談してみましょう。なにかしらの支援がある可能性があります。
⑤子育て支援に関わる方への研修会もやっています。
子育てに対する知識を高めるために研修会等も行われています。
積極的に参加してみるのも知識を蓄える上ではいい事なのかもしれません。
⑥地域での子供の預かり合いをサポートしています。
⑦相談者の気持ちの寄り添う事で必要な情報を的確に提供していきます。

◆まとめ
広場は無料でご利用できます。
ただし、広場利用の際は最初に利用登録をしなければいけません。
基本的には10時~16時が開所時間となっていて、休館日は月曜日・日曜日・祝日・年末年始となっていますので遊びに行く際は注意しておきましょう。
無料で遊べるというのも非常に魅力的ではありますし、何か不安な事があれば駐在している相談員さんに無料で相談できるなんてすごくありがたいお話でしょう。
このような施設がどんどん増えていくと子育てで大変は親も少しは気が楽になるかもしれませんね。
子育て支援拠点「はっち」オススメですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。