磯子区の子育て支援と言えば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

磯子区にも子育て世代を応援する最高の支援センターがあります。

その名も「いそピヨ」です。

何とも可愛らしいネーミングで地元の方体からも親しまれています。

今回はこのいそピヨについてお話していきましょう。

◆いそピヨとは

磯子区にある「いそピヨ」は親子が気軽に集まることのできる広場です。

親子が遊びながら交流できますし、相談員も居るので気軽の子育てについて相談することもできます。

子育て支援に関わる皆さん向けに研修会や交流会も開催しています。

またこのような場所には積極的に赴く事をオススメしています。

子育てとはどうしても「自分だけ~自分だけ~」と内にこもってストレスを貯めやすいです。

そんな時はこういった同じ仲間のママやパパとお話することで自分だけじゃあないんだ!というのを確かめるにも良い機会だと考えています。

まだ遊びに行ったことがない人は是非行ってみましょう。

◆いそピヨご利用案内

毎週火曜日から土曜日まで開いており、時間帯は9:30~15:30までとなっています。

お休みは日曜・月曜・祝日・年末年始・特別休館日となっていますので気を付けておきましょう。

来園対象は主に妊婦さんや未就学児の養育者、子育て支援に関わっている方となっています。

利用料は無料なので気軽に遊びに行けますね。

ただし一番最初だけ利用登録をしなければいけません。もちろん登録料は無料です。

飲食について、飲み物は自由でランチタイムは12時から13時となっています。

おやつやジュース以外であれば食べる事が可能です。

このようにお昼ご飯も食べられますからお弁当を作ってこのいそピヨでお昼ご飯を食べたりして他のママさんやパパさんとの情報共有の場にしてもいいでしょう!

◆横浜子育て支援パートナー

横浜子育て支援パートナーという支援事業も行っています。

子育て期のいろいろな悩みや困りごとについて専任のスタッフが一緒に悩み考えてくれる制度です。

適切な支援機関を紹介してくれたりもしますので非常に重宝できます。

横浜市に住むママやパパが安心して子育て出来るようにサポートしてくれますよ。

ちなみに、電話相談はもちろんの事、相談室でのご相談や広場での相談もできますので気軽にお問合せをしていただければと思います。

何度も言いますが、一人で悩まずいろんな方の意見を聞いて学ぶことも大切です。

もし少しでも苦しくなったり頭を悩ませるようなことがあれば、支援センターへと相談の電話をしてみましょう。

きっと心のモヤモヤが取れますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。