磯子区の高校はどんなところがあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高校受験ともなれば自由にできますができれば地元の学校に通いたいと言われる方が最近は非常に多いですね。

今回は磯子区の高校についてみていきましょう。

◆氷取沢高等学校

公立の進学校で行事がとても充実しています。

その中でも文化祭は最高に盛り上がります。

とにかく自由でノビノビとした学校です。

先生方も優しく若干放置気味!?

でも見ているところは見ている。といった印象です。

体育祭や合唱祭も盛り上がりとても楽しいですね。

校則に関しては他校に比べてゆるく髪型は自由です。

部活動ではバトミントン部や陸上部が強豪で県内では有名ですね。

ちなみに校則などはゆるいようですが進学実績は9割が大学4年制へと進みます。

また有名人で言えば俳優の向井理が卒業生にいますね。

近年磯子高校と統合予定となっています。

◆磯子工業高等学校

高校卒業後に就職したい人にはオススメの高校です。

校則は厳しい方で髪型なども厳しくみられます。

レスリング部は強い方で全国大会優勝の実績もあります。

またライフル射撃部も強豪のようですね。

学校の科も機械科、化学科、電気科、建設科があります。

卒業後も毎年1000社ほどの求人が入ってくるので良く言えばほとんどの人がどこかに入社できます。

あとは個人差にもよりますが、しっかり勉強して資格なども取得すればそれなりにいい就職先にも入れます。

先生方は非常に厳しい人たちばかりですが、真面目に取り組む生徒は見捨てません。

文化祭は屋台などもだしてみんなで和気あいあいと楽しむ感じです。

イベント系は乗りが良く楽しい思い出が多いですね。

◆横浜学園高等学校

私立の高校です。

主に進路は4年制大学に行く人が多いですね。

ただ、指定校の推薦枠が非常に多いので進学したい方はいい条件かもしれません。

またイジメの対応にも厳しくこういった人間関係にはものすごく目を光らせています。

先生たちの注意の仕方がいいのか大抵激しくなる前にイジメになりそうな行為はなくなります。

校則は普通で髪型検査や服装検査くらいですね。

あとはこの高校はアートコースがありますので美術関係の大学や仕事を目指している方はピッタリでしょう。

高校生にして美術の技術が学べるのは全国見てもそんなに多くはないのではないでしょうか。

元女子高でしたので女子の制服かわいいと評判です。

このように磯子区の高校は魅力溢れる学校が多いですね。

基本は大学へと進学する高校が多いように思えます。

特に美術関係に行きたい人は私立ではありますが横浜学園高等学校オススメですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。