磯子区は遊び場がいっぱい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

横浜市の磯子区は遊ぶところがたくさんあります!
とにかく、有料から無料まで遊ぶところが盛りだくさん。
今回は子供たちが遊べるところを中心に見ていきましょう。

◆はまぎん こども宇宙科学館
大人も子供も丸一日遊び倒せるのが魅力の1つです。
とにかく入場料も安いですし、未就学児から小学生、中学生くらいまでならかなり楽しめるでしょう。
幼児用の知育玩具もありますし、動物パズルや手を当てるとプラズマが動くプラズマボールなどたくさんの宇宙と科学の遊具があります。
子供だけでもテンションあがっているかと思いきや、いつの間にか大人たちまでも遊んでしまいます。
すごく楽しく魅力溢れる空間です。
地下に行けば休憩所もありますし、そこでお弁当も食べられるので、朝から行ってお弁当食べてまた遊ぶというのも悪くはないでしょう。
全てが室内なので雨天関係なく遊べるのは非常にいいですね。
ただ、駐車場がちょっと少ないのでそこだけ気を付けておきましょう!

◆横浜市電保存館
今にも動き出しそうな市電がいっぱいあります。
1973年に開館して以来、人気のある横浜市電の博物館です。
昔ながらの電車が数多く、物心のついた1歳以上のお子様でしたら大興奮間違いなしです。
土日祝日でも比較的混雑していないのでゆっくりのんびり楽しむことが出来ます。
館内はそこまで広くはないので滞在時間的には1~2時間程となります。
ただ、雨の日はなぜか人が多いので覚えておきましょう。
ジオラマなどもあるので大人も結構魅了される方が多いですね。

◆洋光台駅前公園こどもログハウス
雨天でもかなり楽しめて尚且つ身体もたくさん動かすことのできる施設と言えばココでしょう。
先ほどご紹介した宇宙科学館のすぐ近くにある施設です。
木のぬくもりを感じながら自由に遊ぶことのできる屋内公園施設となっています。
室内でありながら大型遊具を備えた活発なスペースとなっており、子供たちは走り回って楽しむことが出来ます。
この他にも絵本などを静かに楽しむお部屋もある為、季節の行事やイベントも随時開催していますのでいろんな事をして楽しむ事が出来るでしょう。
またログハウスをまるっと、中身を遊具施設にしている為縦横無尽に走り回れます。
一番楽しめるのは小学生くらいのお子様でしょうか。
大人も一緒になって遊べるので筋肉痛必須で覚悟しておいた方がいいかもしれませんね。

◆最後に
このように磯子区ではまだまだたくさん楽しい遊び場があります。
今回は一部のご紹介でしたが、是非散歩がてら身近なところから探してみてくださいね。
きっと楽しい遊び場はたくさんありますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。